読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血赤珊瑚について教えてください。 鑑別書付きの血赤珊瑚、丸玉のペンダントトッ

血赤珊瑚について教えてください。 鑑別書付きの血赤珊瑚、丸玉のペンダントトップを通販で購入しました。 血赤珊瑚のフは本物の証と理解しております。 ただ丸玉のフは、バチカン部分などの見えないところにうまく隠すのかと思っておりました。 手元に届いたお品の珊瑚は、表面にはフはありませんが裏返しにすると目立つフがあります。 これは仕方のないことなのですか? それとも丸玉になる血赤珊瑚は見える範囲でフがないのでしょうか? 素人な故、教えていただけたら助かります。 どうぞ宜しくお願い致します。

フは1か所とは限らないので、 2か所あったから隠れなかっただけだと思います。 もっとフが多い低品質のものでも 丸玉になっているものもあり、 高品質のものだけを丸玉にしているわけではないのです。

【クレジットカード】決済のタイミングについて教えて下さい。 去年、大学に入ったのをきっかけに、初めてクレジットカード(楽天カードのVISA)を作りました。 普段は余り利用しないのですが、主にネットショッピングや旅行先で使っています。 そこで気になった事があるのですが…。 今年の8月に復刊ドットコムと言うサイトにて、送料込みで1900円の漫画を1冊購入しました↓ http://www.fukkan.com/ 楽天e-NAVIで確認したところ、最初その支払い分は9月の決済予定に入っていたのですが、いつの間にか予定一覧から消えていて、次に見た時には10月の支払予定に入っていました。 すると、また予定から消えて、今度は今月の11月27日の引き落とし予定に入っています。 これはなぜなんでしょうか?? なぜ支払予定が9月から11月にズレたの��

�不思議です。 注文したのが8月中旬で商品が届いたのが8月下旬頃だったので、そのせいで決済のタイミングが9月の引き落としから10月にズレたのかな…と思ったのですが、何故か最終的に11月に引き落としになっています。 請求履歴を確認しましたが、二重に請求されているという事は無いですし、本当に単純に決済が9月→11月に変更になっているだけのようでした。 復刊ドットコムからは「引き落とせなかった」と言うようなメールも来ていません。 決済月が9月から11月に変更になったのは、どういう理由なんでしょうか? クレジットを利用する事が少ないので、少し不安です。 カード会社か復刊ドットコムに問い合わせてみた方が良いでしょうか…。

カ-ド決済と支払いの時期のレスポンスのズレは良くあります。 ①カ-ドを利用した日時と、決済されたお店側がカ-ド会社に伝票を送る日時のズレから生じます。 簡単に申しますと、カ-ド利用を受けたお店側がカ-ド会社に請求(入金)を起こしますが、小まめに行うお店、ある程度の日程での処理を行うかでカ-ド会社が確認するタイミングがのズレは出てきます。 これが、そのズレの理由①になります。 ②は何処も同じですが、カ-ドには利用の締め日というものが存在します。 何日~何日の間の利用は何月の請求に適用になるというものです。 例えば、国内では有名なJCB(提携カ-ド除く)のプロパ-カ-ド(JCBが審査、発行しているカ-ド)の場合、15日~翌15日に締めて、翌月の10日の口座決済になります��

� このタイミングが1日ズレると、最大で55日の支払い決済日にズレが生じます。 これをユ-ザンスと言います。 ですので、16日に使用した履歴があると、翌月15日ではなく、翌々月の15日の締めになり2ヶ月ほど請求にズレがでます。 ですので、今回の様にネットで利用した場合は利用した加盟店が、その利用情報と請求情報の送付にズレが出て今回の様な状態になったという事でしょうか。 店頭で利用→署名→その伝票をお店がカ-ド会社に請求するタイミングのズレと同じ事です。 あくまでも、店頭やネットで利用した時は仮承認という事ですので、カ-ド会社からの請求口座落としの処理には、利用したお店のデータ-が必要。 ややこしいですが、これは利用したお店側とカ-ドの締め日に関係しますので、考えていた時期がズ��

�る事は多いですが、カ-ド会社がしっかりしていると利用情報の伝達が早いので、締め日ギリギリでない限りは通常の請求になります。 利用したお店もカ-ド会社から早く入金が欲しいと思いますし。 ※長文で解り難いかも知れませんが、要はシステム上の処理期間のズレです。 ※ユ-ザンスを逆に利用して、支払日を伸ばすテクもありますが、その間は利用枠が戻らないというデメリットもあります。 ※カ-ドを上手に使う方法ですが、毎月必ず出る生活費をカ-ド払いにすると、支払いさえとど懲りが無い限り、安定度のある信用性UPに会員になれます。 昔は、海外での旅行、今はIT時代での生活環境の使用という感じでしょうか。 ※現金で払える物は全てカ-ド決済もOKです。(コンビニ等) 毎日、小額でも使って�

��ちんと決済出来ていれば優秀なクレジットヒストリ-(クレジットの支払い情報)が登録されて、他のクレジット関係契約時には有利です。