読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンオクの2017年

ワンオクの2017年のtourに参加したいのですが 先行予約をするにはアルバムやプライマルフットマークの会員になると出来る事までわかりました。 そこで質問なのですが、3月にある名古屋開催のtourに行きたいのですが先行予約は何ヶ月前から受付するのでしょうか? また、2017年のプライマルフットマークを買ってからでも先行予約は遅くないでしょうか? LIVEにも行ったことがなく何もわからない無知な私ですが、わかる方がいましたら是非教えて頂けないでしょうか? 宜しくおねがい致します。

まだプライマルの先行日付は未定です。なので誰にもわかりません。公式発表もしてないですからね。  ただ基本ファンクラブチケット先行(プライマル先行)→そのほかの先行→一般発売の順です。  それらを考えると2017では無理だと思います。ツアーの初日が2月ですので。2016年中に先行はやると思います。

新型NSXですが、価格が高すぎませんか?先代の倍の価格ですよね。 それにハイブリッド、どう思いますか?

800万が2.400万だね・・・3倍。  最新技術・世界初・等、、ホンダの宣伝文句は、 いつも同じパターンだけど・・・・  ””最高級素材ばかり山盛り””、””超高級海鮮丼””の様なモノだよ。 食べればわかるが・・・・大した事は無い・・高いだけ・・・。  品質問題は、禍根を残す状態の連続で、 市場に投入する前の、 ””連続耐久テスト””を、手抜きしてるとしか思えない、 最近の状況です。   受注/生産だと言う事ですが・・・・ <それにハイブリッド、どう思いますか?> ””HYBRID””とホンダでは呼んでいますが・・ 本来のHVとは、そもそもが、””似て非なるモノ””ですからね。  ここの回答者には、 ”ホンダ親衛隊”とか”サクラ”が寄ってきますが・・  <最新技術>と主張するのは、ホンダの得意とする、 キャッチコピーですが・・ ・・・・・所詮は””後追いのパクリ””ばっかりですよ。 (トヨタに追いつけ追い越せの大号令で始めた、HYBRIDがその象徴)   ----------  新型NSXに関しては・・・↓ <<新型NSXが2340万円>>・↓・↓・  ホンダに関しては””、FI””でも芳しくなく、  ”タカタ・エアバッグ”に始まって、  ”HYBRID関連での連続リコール”、  国内販売の、異常とも云える”販売不振”、””台所は火の車””。  工場周辺には、5~7千台規模の雨ざらし大量在庫置き場が、  埼玉県等の山中・河川敷で、15か所以上見つかっている。  昨年は、拡大路線に失敗し引責辞任した代表取締約・伊東社長。  後任の中国市場担当だった、八郷社長は、社内改革の本丸に、  まるっきり、手を付ける事も出来ずに、右往左往。  社内の士気は下がりっぱなしで、ここ10年自転車操業状態。  ここで、カンフル剤が欲しかったんですよ・・  商業ベースになんか全く乗りませんよ。  受注生産で、「こんだけ貰わないと造れません」と云うだけの事。  中身は、あれもこれもと、例によっての、””最新技術もどき””で、  最新技術といくら謳っても、最新×最新⇒超最新とはならない。  ・・・・・組みあわせが悪いと、邪魔し合って最悪となる。  ””最高年棒の、選手全部集めた””って、チームは機能しないんだよ。    ”ニュルのテストコース”で、タイムアタックの時に、 爆発火災を起こした車を、誰が買うんだい??? ---------- ホンダの新型NSXが走行中に突然炎上! 海外の反応。 ホンダの新型NSXがテスト走行中に突然炎上か!? 海外「えっ!?一体何があったの?」 http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51869968.html ----------